スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見せたくない番組 ロンドンハーツがV7(産経新聞)

 日本PTA全国協議会は13日、番組などマスメディアについての保護者のアンケート調査結果を公表した。アンケートでは、保護者が子供に見せたくない具体的なテレビ番組1位に、お笑いバラエティー「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)が7年連続で、見せたい番組1位には教養バラエティー「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)が4年連続で選ばれた。専門家は「保護者には以前から、

子供にお笑い番組を見せず、教養番組を見せたいという傾向がある」と原因を分析している。

 アンケートは全国の小学校5年生と中学2年生の保護者計4800人を抽出し、「見せたくない番組」「見せたい番組」を上限2つまで選ばせる形式で行われた。

 見せたくない番組については1080人が回答し、168人が選んだ「ロンドンハーツ」がトップだった。同番組は女性タレント同士が「性格が悪そう」などのテーマで言い争う企画が人気の番組。保護者からの不人気が顕著で、同協議会によると、出演者、タレントの田村淳さんは協議会役員とラジオで対談し、「PTAに攻撃されてもひるみません」と応酬したこともあるという。

 2位はアニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)で80人、3位はお笑いバラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で65人が選んだ。いずれも理由は「内容がばかばかしい」「言葉が乱暴」「常識やモラルを極端に逸脱」「いじめや偏見を助長する」などが多かった。

 見せたい番組には2076人が回答。トップの「世界一受けたい授業」は204人が選んだ。2位は82人が選んだクイズ番組「Qさま!!」(テレビ朝日系)、3位は79人が選んだ情報番組「ダーウィンが来た!」(NHK)。理由は「知識が豊富になる」「学習の助けになる」「内容が役に立つ」など。

 学校教育に詳しい土屋武志・愛知教育大学教授は「お笑い番組も親子の対話を進める意義がある。全否定するのではなく、番組を見せながら、子供に『これはギャグだから』と、親の考えや社会のルールを説明して理解させる必要がある」と話した。 

 ■子どもに「見せたくない」「見せたい」番組一覧

 ≪見せたくない番組≫

 1 ロンドンハーツ(テレビ朝日系)

 2 クレヨンしんちゃん(同)

 3 めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ系)

 ≪見せたい番組≫

 1 世界一受けたい授業(日本テレビ系)

 2 Qさま!!(テレビ朝日系)

 3 ダーウィンが来た!(NHK)

【関連記事】
必ず見たい番組1位は? “ためになる”番組が人気!
キムタク“視聴率男”面目躍如にホッ!「最後まで頑張ります」
トーク無用? 「曲だけ録音」大論争
今だから“バラエティー発” 石橋貴明が語る映画「矢島美容室」
AKB&ドラゴンボール改、無敵コラボ!
少子化を止めろ!

廃棄物処分場で贈収賄容疑=町議と業者ら逮捕-徳島県警(時事通信)
経常黒字26.9%増=2年ぶり拡大-09年度(時事通信)
北陸新幹線の延伸 もんじゅと別問題 国交相、福井県要望に(産経新聞)
「関西広域連合」設立同意案の提出見送りへ(産経新聞)
消費税率の明記は見送り 自民参院選公約原案(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。